医療専門用語を収録した日本語入力ソフト用変換辞書「医療辞書2020 メンテナンスパック」パッケージ版/ダウンロード版 好評発売中

医療辞書2020 メンテナンスパック
医療辞書2020 メンテナンスパック

●「医療辞書2020 メンテナンスパック」は「医療辞書2020(パッケージ版 or ダウンロード版)+薬品関連辞書4月版(ダウンロード製品)」のセット商品です。

医療辞書2020 メンテナンスパック

医療辞書2020 メンテナンスパックの〔製品構成〕

「医療辞書2020 メンテナンスパック」は
医療辞書に収録されている薬品関連辞書(2019年11月現在の情報を収載)を
2020年4月薬価改定対応の「薬品関連辞書4月版(ダウンロード製品)※」で更新して最新の薬品情報を利用できる製品となっております。

※:ただいま弊社webサイトにて公開中→ダウンロードはこちら
(「医療辞書2020 メンテナンスパック」を購入していただくと、医療辞書2020がお手元に届いてなくても、弊社webサイトから「薬品関連辞書4月版」をダウンロードしてご利用いただくことが可能です)

「医療辞書2020 薬品関連辞書(4月版)」の製品内容
2020年4月の薬価改定に対応した
・薬品商品名補完辞書
・薬品商品名一般名変換辞書
・薬品名省入力データ(ATOK専用)
・医薬品電子事典(ATOK専用)
の4種の辞書を収録。

医薬品名称の入力や医薬品情報の参照に役立つ変換用辞書です。
単なる変換だけではなく、さまざまな機能で薬品名の入力をサポートします。

※「医療辞書2020 薬品関連辞書(4月版)」は弊社webサイトにて公開中→ダウンロードはこちら

「医療辞書2020 メンテナンスパック」パッケージ/ダウンロード版 for Windows / Macintosh
標準価格:14,300円(本体価格)

↓製品の購入はこちら
https://www.office21c.co.jp/product_detail.php?productID=183

【動作環境】
・対応OS:日本語Windows10 / 8.1 / 7、macOS 10.12以降
・収録辞書ファイル:
[Windows用]ATOK 2007以降、MS-IME 2012、Microsoft Office IME 2010、Microsoft IME
[Macintosh用] ATOK 2007以降、JapaneseIM、かわせみ2

2020年度薬価改定対応「医療辞書2020 薬品関連辞書(4月版)」好評発売中

「医療辞書2020 薬品関連辞書(4月版)」は、医薬品名称の入力や医薬品情報の参照に役立つ変換用辞書です。
2020年4月1日からの新薬価、および2020年3月5日告示分までに薬価収載された医薬品情報に対応しています。
単なる変換だけではなく、様々な機能で薬品名の入力をサポートします。

・2020年4月1日からの新薬価に対応しています。
・2020年3月5日告示分までの薬品が登録されています。
・医薬品電子事典では、識別コードの会社マークをすべて「@」で表記しています。

「医療辞書2020 薬品関連辞書(4月版)」の製品内容
2020年4月の薬価改定に対応した
・薬品商品名補完辞書
・薬品商品名一般名変換辞書
・薬品名省入力データ(ATOK専用)
・医薬品電子事典(ATOK専用)

の4種の辞書を収録。

医薬品名称の入力や医薬品情報の参照に役立つ変換用辞書です。
単なる変換だけではなく、様々な機能で薬品名の入力をサポートします。

☆製品詳細・ご注文はこちら

「医療辞書2020 薬品関連辞書(4月版)」
https://www.office21c.co.jp/product_detail.php?productID=189

〔無償公開〕日本語入力ソフト用変換辞書「COVID-19関連用語辞書(2020年3月版)」

有限会社オフィス・トウェンティーワンは、新型コロナウイルス感染症の広がりから、変換頻度の高い新病名、新出用語を収録した日本語入力ソフト用変換辞書「COVID-19関連用語辞書」を公開いたしました。

収録範囲・収録用語数が少ないこと、また緊急性を考え、配布の対象を限定せずに無償公開いたします。

弊社製品「医療辞書」をお使いの方は追加辞書として、お使いでない方は日本語入力ソフト用の変換辞書の試用として、ご活用ください。

※暫定的な用語も含む辞書であることを留意ください。
※本辞書は、IME(日本語入力システム)にセットして使用する変換用辞書です。用語の意味を閲覧する辞書ではありません。

●辞書の変換例(Microsoft IME 2012):

   ▼よみ「こびっと19」からの変換例

   ▼よみ「しんがたころなういるすかんせんしょう」からの変換例

「COVID-19関連用語辞書(2020年3月版)」の説明:

●収録件数:
 約600件

●対応IME:
 Microsoft IME 2012(Windows 10 / 8.1に標準搭載のIME)
 ATOK 2007以降

●辞書の変換例:

 ◎新出用語例
 ・COVID-19(こーびっと19,こびっと19,こーびっとないんてぃーん等)
 ・COVID(こーびっと、こびっと)
 ・新型コロナウイルス感染症(しんがたころなういるすかんせんしょう)
 ・清肺排毒湯(せいはいはいどくとう)
 ・接触者外来(せっしょくしゃがいらい)

 ◎関連用語例
 ・SARS(さーず)
 ・MERS(まーず)
 ・すりガラス状陰影(すりがらすじょういんえい)
 ・剖検組織(ぼうけんそしき)
 ・滅菌スピッツ管(めっきんすぴっつかん)
 ・陽転化(ようてんか)
 ・手指消毒(てゆびしょうどく,しゅししょうどく)
 ・地域感染期(ちいきかんせんき)
 ・濃厚接触者(のうこうせっしょくしゃ)
 ・曝露リスク(ばくろりすく)
 ・発熱検知装置(はつねつけんちそうち)
 ・非接触サービス(ひせっしょくさーびす)
 ・不顕性感染(ふけんせいかんせん)
 ・交差汚染(こうさおせん)
 ・咳エチケット(せきえちけっと)
 ・疑似症(ぎじしょう)
 ・再熱期(さいねつき)
 ・鼻咽頭ぬぐい液(びいんとうぬぐいえき)

〇関連用語の収集は、医学系のニュース記事や、各学会の対応手引きの文献などを参考にしています
〇暫定的な用語も含む辞書ですので、2020年4月末までの公開を予定しております
〇弊社製品「医療辞書」と併用して使えます

※制限事項:各ユーティリティーによる単語の閲覧や出力はできません。
※制限事項:無償公開をしている辞書であるため、辞書のセット方法についてなど、メールや電話でのサポートはいたしかねます。辞書内容についてのご意見やご感想については、歓迎いたします。

●辞書のダウンロード方法およびインストール方法は下記URLをご参照ください

日本語入力ソフト用変換辞書「COVID-19関連用語辞書(2020年3月版)」ダウンロード
https://www.office21c.co.jp/support.php?act=detail&supportID=442

医療専門用語を収録した日本語入力ソフト用変換辞書「医療辞書2020 メンテナンスパック」パッケージ版 好評発売中

医療辞書2020 メンテナンスパック

●「医療辞書2020 メンテナンスパック」は「医療辞書2020(パッケージ製品)+薬品関連辞書4月版(ダウンロード製品)」のセット商品です。

医療辞書2020 メンテナンスパック
医療辞書2020 メンテナンスパック製品構成

「医療辞書2020 メンテナンスパック」は
医療辞書に収録されている薬品関連辞書(2019年11月現在の情報を収載)を
2020年4月に行われる薬価改定に対応した辞書「薬品関連辞書4月版(ダウンロード製品)※」で更新して、
お使いの時点で最新の薬品情報を収載した辞書を使用できる製品となっております。
※:2020年4月下旬弊社webサイトにてダウンロード開始予定

「医療辞書2020 薬品関連辞書(4月版)」の製品内容
2020年4月の薬価改定に対応した
・薬品商品名補完辞書
・薬品商品名一般名変換辞書
・薬品名省入力データ(ATOK専用)
・医薬品電子事典(ATOK専用)
の4種の辞書を収録。

医薬品名称の入力や医薬品情報の参照に役立つ変換用辞書です。
単なる変換だけではなく、様々な機能で薬品名の入力をサポートします。

※「医療辞書2020 薬品関連辞書(4月版)」は2020年4月下旬弊社webサイトにてダウンロード開始予定

製品名:「医療辞書2020 メンテナンスパック」パッケージ版 for Windows / Macintosh
標準価格:14,300円+消費税
https://www.office21c.co.jp/product_detail.php?productID=183

【動作環境】
・対応OS:日本語Windows10 / 8.1 / 7、macOS 10.12以降
・収録辞書ファイル:[Windows用]ATOK 2007以降、MS-IME 2012、Microsoft Office IME 2010、Microsoft IME [Macintosh用] ATOK 2007以降、JapaneseIM、かわせみ2
・ドライブ:インストール時にCD-ROM/DVDドライブが必要